Jonny and Julia’s Home

水中カメラ合宿の報告 番外編:ビリケン

昨日、合宿の帰り伊丹空港にて。





「ビリケン」という絵と突然目が合ってしまい・・・


なんだ・・

この遷都君とキュピー人形を足して2で割ったようなキャラクター・・





なのに・・・

どうしても欲しくなった・・







だけど。。

Juliaは財布持って無い・・014.gif




実は合宿の最中に、酔っ払って財布とカメラをなくしてしまった・・
(結局、新橋のBOXにありました・・)


お金ないのに・・・015.gif



お店に引き込まれるように、あれよあれよで、吸い込まれてしまった・・


これは運命だな・・









慌ててJonnyさんを探し・・



こうゆうの買ったら怒る私だけど・・








今回はどうしても欲しい・・・
012.gif


あまりに可愛くて・・053.gif


「Tシャツ」と「靴下」と「お守り」買ってしまった・・066.gif




Jonnyさんの反応・・


え?

まじ・・・015.gif


これって神様だよね・・
なんか聞いたことあるけど・・

あんまり可愛くないよ。013.gif





Julia

そうかなー025.gif


なんかわかんないけど・・

欲しい・・ 

持ってたら良いことがあるような気がする・・049.gif



強引に我が家の共通財布からお金を拝借して買ってしまった・・
*我が家は財布が3つあるんですよ・・





あ!!



あ!!!



わかった~。




このビリケンは、Jonnyに似てるんだ012.gif

c0034029_23165889.jpg




全部のビリケンが良いわけではないのよ。

c0034029_23171540.jpg


Jonnyに似ているのが、いいのだ!
中でもこれが可愛いいなーっ049.gifて選らんだのが、Tシャツと靴下とお守りだったのだ。


うはは~
これは久しぶりに良い買い物したな。




ここまで書くと、合宿って何かばれちゃったかしら?!





参考までに。。。
ビリケン 【ウキペディアより】

元々は1908年にアメリカ合衆国の芸術家フローレンス・プリッツが制作した像で、彼女が夢の中で見た神がモデルになっているという。これが「幸福の神様」として世界中に流行した。当時のアメリカ大統領であったウィリアム・タフトの愛称が名前の由来とされている。また、セントルイス大学のマスコットになっている。

日本には1909年頃渡来し、1911年大阪の繊維会社・神田屋田村商店(現:田村駒株式会社)が商標登録を行い、販売促進用品や商品キャラクターとして使用した。

1912年、大阪の新世界に遊園地・ルナパークがオープン。当時流行していたビリケン像が置かれ、新世界の名物となった。しかし、ルナパークの閉鎖とともに、ビリケン像は行方不明となった。

1979年、通天閣に「通天閣ふれあい広場」を作る際、かつて新世界の名物であったビリケン像を復活させることになった。伊丹市在住の安藤新平の彫刻により戦前のビリケン像が木彫で復元され、以来通天閣の名物となっている。1996年には通天閣を舞台とした阪本順治監督の映画『ビリケン』が公開された


おしまい
by jujonoriko | 2011-02-21 23:04 | Juliaの日記