Jonny and Julia’s Home

<   2005年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ショック!!!  ②

「meoto_diverさんのブログ」を参考にして図書館で借りた本。

実はちょっと前にJOが既に読んでいたのだ。。。

一番最初の内容がフィリピンのアロナビーチの話。
次にバリカサグにドゥマゲッティ・アポ・スミロンと私の大好きなフィリピンの話が続く。

JU 「この本のさアロナって・・・」
JO 「え?フィリピンの海のこと書いてあったっけ?」
JU 「内容は覚えてないの?」
JO 「覚えてないけど面白かったの覚えてる」
JU 「・・・・・まじ?」


JOさん こんなことは良くあることで、一度読んだ本を又借りてき読むなんてことは頻繁にある。
記憶力が欠如しているのだ。。

それに対してJOさんは全然気にしていない。

「俺って得だよね。読んだ本の内容をすぐ忘れるから一冊の本を何度も楽しめるんだぜ!」

すげぇ 都合の良い解釈!
[PR]
by jujonoriko | 2005-05-30 19:31 | Juliaの日記 | Comments(0)

潮干狩り

c0034029_1937614.jpg
会社の同僚と木更津潮干狩り。

黄金のハマグリ(ゴールデンハマグリとも言う)を探し求めてGO!!!
これを見つけると海苔が10帖もらえるのだ!!
「ノリがジュウジョウ」です。
このシャレわかる?

この黄金のハマグリを探す労力を考えたら買ったほうがましと言う人もいるけど、
そんな夢のないことを言ってはいけません!!

c0034029_19334625.jpg


やはり週末なだけあって、かなり混んでました・・・・。

つい途中で飽きてしまい、カニを拾い集めて観察。
交尾するカニ、共食い始めるカニ。。。。
交尾するカニを無理やり離して、別のカニにくっつけてみたりする。
やはり雄同士で交尾はしないらしい。(当たり前か。。)
無理やり離したあとは寂しいのか?しばらく貝にしがみついていたが、雌を雄の近くにするとまたスリスリ近づく抱きつく。。。。

カニは砂の中に潜るのが上手。あっという間に泥の中に身を沈めるのだ。
あたいのようなやつに見つかったら大変だからね。
潮引いたところにも生き物がたくさんいて、イソギンチャクや小さいハゼが人間に踏まれないように逃げている姿もあちこち。
半分死んでるイワシ?に貝がたくさんついて食べられている姿は、あ~食物連鎖!!!

潮干狩りした後に、売ってるアサリは潮抜きしてあってあの値段?って安く見えるのはあたいだけかな?たかがアサリなどと馬鹿にできん!感謝の気持ちでいただかないとね。
[PR]
by jujonoriko | 2005-05-27 19:37 | Juliaの日記 | Comments(4)

三宅島報告 その②  スナッパー 357~360


c0034029_21414579.jpg

東海汽船に乗る前に竹芝でガスマスクを購入。
2,625円/個の高価なマスクだけあって、ごっついマスク。。。
でもこれって、三宅以外で何に使えるんだろうか・・・
このマスクの会社の売り上げ急に上がっただろうな・・・

←スナッパー野田さんと「ガスマスク体験ツアー」メンバー

【印象的だったお魚ちゃん達】

黒潮があたっていたので、やっぱ南国系の魚が多くいました。
魚の種類はやっぱ多いですね。

ユウゼン・ハマフエフキの腹にたくさんついてる小魚達・クロユリハゼyg・セナキルスズメダイ
シンデレラウミウシ・ナメモンガラ婚姻色・サクラミノウミウシ・テンス・カンムリベラyg・ガラスハゼ


クロヘリアメフラシっていうアメフラシの極ミニサイズ!
少し離れたところに2匹いたので、試しにくっつけてみたら、すぐに交尾!!!!

もうちょっとさ、じらすとか愛のかけひきっつうのしないの???
せっそうのないというか・・・ストレート直球!ストライク!!!!

あたいはアメフラシの愛のキューピットさ。


ところで、今回初めての三宅なんで、過去と比べてどうのこうのとは言えないのですが、
感想は!!!!
エントリー・エキジットが難すぃ。。。(>_<)
今回は3箇所のポイントで潜ったんだけど、

まずは、「学校下」 溶岩で学校がつぶされている生々しい場所の下なんだけど、大きなゴロタの上を歩いて行くので、しんどい。
あたいはカメラがないからいいけど、汗だくだく。。。つまずいたら大変だよ。。
でもここが一番、魚が多いポイントでもあるのだ。


次に「大久保浜」
ここは広い砂浜が続いていて、見晴らしが良い。
しかし、浅いところから急に少し深くなるので、波がたいして強くなくてもフィンの脱ぎ着が大変。
ここもしんどい。コツがいるんだ。
あたいはバックルを外して脱ぐので小さい石が挟まって、あとで取り外すのが大変だった。
もうバックル壊すしか手段がないかと半分あきらめてしまった・・。

ちえちゃん曰く、この場合は、緩めにはいて、バックルを使わないで脱げば良いのだそうだ。
勉強になるなぁ。。。


最後に、「釜の尻」
エキジットでは、女の子はゴロゴロ転がって岸に流されてました。。。。
フィンは流されるは立てないわ・・・


軟弱ダイバーのあたいには、三宅はハードです・・・・とほほ
[PR]
by jujonoriko | 2005-05-25 23:46 | 伊豆諸島 | Comments(8)

三宅報告  その①   BY JU



「JUはコバピと寝ろ!」



なんとJ0さんが爆弾発言!
これに加えて、「俺はキヨミちゃんと寝る!」
一体なんたることか!!!!
酔っ払いのJOさん 大声で3回も繰り返す。

そんなこと言われたコバピもきよみちゃんも困っちゃうよね。。。
旦那から「俺の妻と寝ろ!」って命令ですよ。命令!。。。。ったくさ。((笑))

実は今回三宅島に、あたいたちときよみちゃん・コバピ・CNOWAさんとそのお友達2人+島雄の8人で行きました。
島雄はスタッフなので部屋は別。残りの7人の部屋割りが、2・2・3としなければならない。
CNOWAさんとそのお友達が3人一緒となると、JU・JO・キヨミちゃん・コバピで半分に分かれなければならないことになる。
キヨミちゃんのことを考えたら、普通はあたいとキヨミちゃん。JOとコバピになるのが当然だろう・・・


その時のJOの発言である。


「JUはコバピとあっちの部屋で寝ろ!俺はキヨミちゃんとこの部屋で寝る!」



実は以前、コバピと一緒に大島に行ったときイビキがめちゃくちゃうるさかったのだ!
JOさん眠れない辛い思い出があるらしく、「俺はコバピと同じ部屋では寝ないぞ。」と何度も繰り返してた・・・。

しかし、この後のキヨミちゃんの発言が笑える。
「東海汽船でのイビキはコバピよりもJOさんの方がうるさかったよ。。。。」

で、実際どの組み合わせで寝たか? それは想像にお任せします。
[PR]
by jujonoriko | 2005-05-25 20:22 | 伊豆諸島 | Comments(8)

三宅島 スナッパー  by JO

4年半ぶりにオープンした三宅島に行ってきました。
人が入っていないため、海の中の生きものは自然のまんま!やっぱ彼らの天敵は人間だってことがわかります。
三宅に住んでた今は亡きジャックモイヤーは、「噴火のために生活排水・農業排水がなくなって環境はよくなったはず」と言っていたそうな。
人が住むためには道路を作って、港を作って、建物を作って、・・・・・そうしないと俺達も三宅には行けないんだからなぁ・・
俺にできることは・・・・・なんなんだろ (・_・)


c0034029_2318794.jpg





c0034029_20411281.jpg





c0034029_2042967.jpg





c0034029_2042454.jpg





c0034029_2043716.jpg





c0034029_2043341.jpg





c0034029_20441371.jpg





c0034029_20444376.jpg





c0034029_20555261.jpg





[PR]
by jujonoriko | 2005-05-24 21:00 | 伊豆諸島 | Comments(11)

ショック!!!  ①

数ヶ月前、図書館での本を予約した。

本の内容は普段は潜れないポイントなんだけど、年にこの時期だけそれも短期間でしか潜ることができない八丈と小笠原の間のソウフ岩の話である。

実はあたい住んでいるこの市は少ない人口のくせに図書館が充実しているのだ!
すげぇぜ。自慢!エヘン!

しかし、こんな小さな田舎でもこんなマニアックなダイビングの本を借りている人がいるらしく、貸し出し中だった。。。
嬉しいような。早く読みたいから複雑な心境。。。

家について、JOさんが寝転がって本を読んでいた。

「ちょちょちょちょちょ ちょっと!
 その本、あたいがたった今予約してきた本!借りてた人は君か!!!」


マニアックなダイバーはこんな近くにいました。(>_<)
灯台元暗しでしたね。。。
[PR]
by jujonoriko | 2005-05-19 07:25 | Juliaの日記 | Comments(10)

今日はJOさんはドブロク試飲会で暇人のJUさんのつぶやき

あたいは、こう見えても気が弱い。
言いたいことが言えず、泣き寝入りをしたことは何度あったことか。
あたいが文句を言ったからって、怒ったからって何も状況が変わるわけではない。
そう思うとあきらめてしまうのだ。
今でもそうゆうところはある。

しかし、ここ数年あたいは少し強くなった!
お金に関わることや理不尽だと思うなら文句を言うことができるようになった。
それも、ジワジワと結構いやらしく攻める。
怒鳴ったりはしないが表情に出す。丁寧語で攻める。

逆に対応が丁寧だったり、すばやく手際が良かったりすると、嬉しくなって、心の底から感謝して表現してしまう。

こうゆうあたいのことをJOは「単なるおばさんになったんじゃないの?」というけど、やっぱ違う。
表現しないと伝わらないことは伝わらないのだ。
感情的に何でもかんでも言えば言ってもンじゃないけど、冷静に伝えようという勇気をもつようになってから随分得しているような気がする。

ちょっとした勇気は自信につながるから大事だ。
[PR]
by jujonoriko | 2005-05-16 23:20 | Juliaの日記 | Comments(6)

アクアス  井田 355~356 

今日は東伊豆は荒れていたので、西の井田へ変更。
今回は2回目なんだけど、井田は海の中まったりできるから好き♪
海の中ではあんまり人に会わないんだ。
この時期にしては、なんと珍しく富士山が見えました!
頂上の雪はかなり消えていました。富士山を見ると喜ぶ自分はやっぱ日本人だなぁと思う。

イントラ3人とあたいの計4人のダイビング。
荷物は運んでもらうわ、前泊夕飯までご馳走になり、運転までしてもらい、おまけにタンクまで運んでもらい・・・
お姫様気分♪ (女王様とは言わない) うふ(^^)v

【今日の印象的だったお魚ちゃん達】

① マトウダイyg お初!!!

  発見したヨッスィー すばらすぃ!大ヒットだよ!!  
 背ビレがピロピロして可愛い・・・・♪(カメラマンはゆきちゃん)c0034029_23122223.jpg







②ホシノハゼの求愛

  片思いみたいで、相手に全く無視されてました。
  求愛しているとき、くにょくにょしながら色が変わるんです!!!
    
③イソギンチャクモエビの極yg

  こんな冷たい水温(16℃)で、ちゃんと大人になるまで育つのかな・・・

④キンギョハナダイの求愛

  こちらはハーレム!
 
⑤ウミスズメyg

  大人はトロイくせに、ygは動きが早いのだ!

⑥マダイ 7匹の群

  釣り人にはたまらないだろうなぁ。。。


ダイビング前にちゃんとトイレに行ったはずなのに、1本目の30分ぐらい経ってから、トイレが我慢できなくなってきた。
ここから時間が長く感じる。。。。
ダイコンを見るたびに、1分が長いのである。
寒気もひどい。トイレに行きたいから寒いのか?寒いからトイレに行きたいのか?わからん。。。
      ふとエアーを見ると60しかない。。。。
      エラ呼吸の私が!!!どうしたの???
                                       ひぇ \(◎o◎)/!

      どっか漏れてる? いや・・・どこもおかしくない・・
      ダイコンの時間が狂ってる? 
      
近くにいたヨッスィのエアーを覗くと、わたしよりはるかに多く残っている!
ひぃ・・・・

もう寒いし帰りたいな・・・でも他のみんなは60分ぐらい潜りたいだろうな・・・
あ。。。時間が経つのが遅いとモヤモヤしていたけど、のりちゃんに正直に報告。

          「おしっこ行きたい!」 

そこからの私は、トイレに行くまでのイメージトレーニングで気を紛らわす。
ドライスーツのチャック開けてもらいたいのに、人がいなかったらどうしよう!!!!

もう水面が見えて、深度3mになったら我慢できずに水面移動でダッシュ!!!   

   ふ~ すっきり!!!
   

2本目も寒かったけど、トイレは我慢できたので、ゆっくりお魚を観察できました。
時間も経つのがあっと言う間で、ご機嫌である。ふふふ

ドライスーツってトイレのこと以外は快適なのにねぇ。。。
トイレのこととなるとかなりストレス。。。
[PR]
by jujonoriko | 2005-05-14 23:05 | 伊豆半島 | Comments(8)

JOさんとJUさんのつぶやき

JO 「フィリピン行ってて心配とかなかったの?」

JU 「心配したらキリがないだろう?だったら行く前にブツブツ文句言われたい?」

JO 「う~ん。そうなんだよなぁ・・・。」

JU 「それからさ。電話かけてこなくていいよ。」

JO 「ヨッシーの携帯があったからで、携帯がなければかけなかったよ!」

JU 「ふ~ん。」

JO 「じゃ、逆の立場だったらどうする?」

JU 「珍しい魚を見たときだけ、自慢するために電話するよ!」

JO 「・・・・・・・・・・・・・」        
[PR]
by jujonoriko | 2005-05-07 12:08 | Juliaの日記 | Comments(8)

西川名 NOP №353~354

今日も姐さんとピーパーさんとダイビング。房総三昧のGWさ。

水温低いせいか(16℃)、前回12月のログ見ると魚の種類は減っているけど、相変わらず魚影の濃いポイント!
流れも落ち着いていて、透明度もこの時期にしては悪くなかったし、天気も良くて快適ダイビング。

今日は超デカのクエ(モロコ)が4匹 集結してました。会合かな?
ヒゲダイもあんな大きく成長したのは初めて見ました。
ハナタツ君も健在!
西川名は何度か通っているけど、今日は違った意味で新鮮でした。

西川名は全体的に魚が大きい。
ハコフグだって、ウミスズメもなんだかボテッとしてて重そう。
西川名ってお気に入りで良い海なんだけど、ブログにいざ書こうとするとうまく表現できないのが残念。
(一言でいえばダイナミックなのよね。群・大物!って感じ)



c0034029_7223639.jpg
←またまた新種の魚発見!昨日に続いて連発!
 アネゴソゴグツウミヘビと名付けました。




     ↓ このお魚ちゃん、お家にぴったりはまって可愛いの。
       ちょっと一休みしているところをパシャリ。全然動かないんです。
c0034029_725244.jpg

実は今日エントリーしてすぐパニックしたJUさん。
いくらやってもマスクブロアーができない。。。マスクの中が水だらけになったらさすがに焦った。
ガイドが気づいて助けてくれたけど、原因は、なんてことはない。
フードがめくれてマスクで挟まっていたらしく、そこから水が入ったのだ。。情けない。

で、最後には久々に鼻血。
あたい耳抜きしなくてもokだけど鼻が駄目なんです。これも今思えば鼻炎のせいだった!
ばれないようにエキジットしたけど、イケ面ガイド良さんに「鼻血出てますよ!」
JO以外の人に言われのも恥ずかしいのに、イケ面に言われると何倍も恥ずかしい。

           ε=ε=┏(#`ロ´)┛    アナガアッタラ ハイリタイ

でもま、姐とヒーパーさんが満足してくれたから良かった。
高速道路が開通してくれたおかげであたいも運転していけるようになったしねヽ(^o^)丿
あたいは、JOなんかいなくてもご招待できるもんね。

c0034029_7542735.jpg

 ←今日のカメラマンの姐の足。
 めちゃ、かっこいいでしょう?5本指軍足+ビーサン。
 
[PR]
by jujonoriko | 2005-05-04 19:46 | 房総半島 | Comments(7)