Jonny and Julia’s Home

JUBA JAPAN

ダイビングの資格は団体によって微妙に違うけど・・・
DMに行くまでに長い道のり・・・

例えばNAUI




*スクーバダイバーコース 
*アドバンススクーバダイバー 
*L.S.F.A. FIRST AIDER & CPR TRAINED  
*レスキュースペシャルティダイバー 
*スペシャルティスクーバダイバー 
*マスタースクーバダイバー 
*ダイブマスター(DM)



ねぇ
なんでこんなに必要なの?  (ーー;)


スペシャリティなんて笑っちまうよ。

ディープダイビング ・・・・秋の浜へ行こう!
ボートダイビング ・・・・・リゾート行けばボートダイビングは普通でしょう。
ナイトダイビング ・・・・・ま、これはリクエストしないできないけどね。でも酒に負けてしまって難しい?
ナビゲーション ・・・・・・セルフ各自でやれ!
サーチ&リカバリー ・・・ねねね。宝探しより、変な生物探す方が上級じゃない???
ドライスーツ ・・・・・・・・本州では1年のほどんどがドライだっつうの。
水中環境 ・・・・・・・・はぁ?なんですか。これ。でも結構得意かも。
水中写真 ・・・・・・・・いらんわ。不要。削除。
ナイトロックス ・・・・・窒素と酸素の混合ガス用いて長い潜水時間と短い水面休息のダイビングを可能???1回だけ、やりてぇ。


はあぁぁぁぁぁぁぁ?\(◎o◎)/!

そんなもん1個1個毎回金払って練習しなくたっていいでしょう?
習うんじゃなくてあちこち色んな海で経験して自分で覚えるもんだ。あほらしい。

金儲けしか考えてない。(ーー;)


腹立たしい。

なんで興味のないそんなものを講習受けて金払わないと上に進めないんだ?




もうこの際、あたいが団体立ち上げる!

そして名前は、「JUBA」  ふぅ~っ  かっこいい。

教材は、スレート・ベル・ログブック・フードは強制的に購入させる。


OWの基準は・・・

*スレート裏表を有効また効率的に活用できるかどうか
*ログ付けはダイブタイムより長く、色鉛筆必須
*ベルの鳴らし方は5種類分ける
*水中でのおしっこ


ガハハどうだ!これで認定だ。

我ながら惚れ惚れする内容だ。


ふふふ。
皆さん、伊豆でフードかぶって、海女さんマスクの団体がいたら「JUBAだ。」って声かけてください。
[PR]
by JUJONORIKO | 2006-06-28 23:06 | Juliaの日記 | Comments(6)
Commented by あい** at 2006-06-28 23:54 x
常々心の中で思っていたことを、ズバッと言ったねえ~。気持ちええ!
で、ベルの鳴らし方5種類、水中で聞き分けたいので教えてけろ。
Commented by BANDO at 2006-06-29 12:28 x
伊豆の尼・・じゃなかった、海女姿かぁ~似合いそう!
先日私も久々に地元の海で潜ってきました。
そーいえば、フード被った海女がいたような・・・・!?
久々にブログ拝見しました。
沖縄本島、浜屋は私もよくいきます♪
っつーか、こんに沖縄に行かない私も珍しい・・・
トランクに私を詰めて連れてってください~

Commented by ヨッシー at 2006-06-29 16:27 x
カードは必要ないけどスキルアップ(特にトラブル対処の)はやっておいた方が良いのはいろいろあります。特に水中、水面での器材脱着。OW以来やる事はないと思いますがバランスを崩さないでやるのは慣れてないと意外と難しいです。長年潜っているとBCのバルブの不具合や高圧、中圧ホースの破損などの器材のトラブルが出た時に不安なく対処できますよ!
Commented by at 2006-06-29 18:20 x
私も最近何度か親方と水中器材脱着をやりました。講習ではありません・・・・なんでかな~??
Commented by norichan8686 at 2006-06-30 12:59
「JUBA」 最高!!!
あはははは!!!すんごいマニアックな団体だ(笑)
Commented by JU婆 at 2006-06-30 22:12 x
世界のダイビング業界を敵にまわすJU婆です!

あいちんへ
絶対ですよ。みんな最初の1回で懲りるんですから。^^

ばんちゃんへ
トランク?かさ張るから真空状態にしてBCのポケットにしなさい。^^

ヨッシーへ
だよね~
もしもの時に冷静に対応できるようになりたいよね・・・
それにしてもあの海猿のような体力テストは勘弁してもらいたいなー

みさま
それは・・・・親方となら。
どちらかがエアーなくなったのではないですか?????(・_・;)

のりちゃんへ
「JUBA」入る?
世界のダイビング業界を敵に回す「JUBA」
だけど、どのダイビング団体からも相手にされない「JUBA」