Jonny and Julia’s Home

ベッキーの田植 その② by:JU婆

みんなベッキーを一目みたいと近所の人が集まった。



しかし、スタッフは先に来て準備をしていてもベッキーはなかなか来ない。
かなり焦らされ、やっと来たかと思えば昼飯、打合せ、化粧・・・といつ撮影は始まるんだか。

スタッフに「何時に始まるの?」と聞けば1時間以上はかかるとのこと。。。。
かなりかかりそうなので、家に一旦戻り昼ごはんを食べてまた来ました。
あたいたちも暇人だねぇ;;;

やっと撮影始まったと思ったら、
「周辺の風景も撮るので、みなさんが映らないように、ここから後ろで見てください」って

ここじゃ全く見えんだろう!!!!

みんなさんざん焦らされ、見ることができず、スタッフの目を隠れては前進、止まり、また前進・・・・
だるまさんが転んだじゃないんだから・・・(笑)

カメラ撮影禁止なんだけど、携帯で苦労しながらみんな隠れて撮っている。
今はネットで売ったりする人いるからうるさいんだそうだ・・
ま、撮られる方も良い気分じゃないよね。

スタッフだって、この数分の放送の為に何度も企画書作り直して、段取り組んで、
何日も前から通って、朝早くから準備して、やっとって時に邪魔されるのは腹立たしいだろ。
「こっちは仕事だ!」って怒りたくなる気持ちもわかる。

こんな時に、訳のわからん屁理屈で怒る年寄りが数人いてかなり滑稽で笑えた。

ま、皆さん健康で長く生きてくださいよ。
いつも身体が悪くてボケた振りしてるけど、そのくらい元気なら大丈夫っす!

そのくらい機転が聞いたことが言えるならバリバリ現役ですな。
[PR]
by jujonoriko | 2006-04-26 23:57 | Juliaの日記 | Comments(0)