Jonny and Julia’s Home

ジョニ夫がデリケートな部分(デリケートゾーンではない)が、かぶれた。





一大事です・・事件だ。
どうみても私がイラガ(毛虫)やマンゴーでかぶれた時と症状が同じです・・
痒くてかくと。。広がる・・・
これはアレルギーというより正しくは「接触皮膚炎」と言うらしい・・

平日で野外で仕事をするわけでもなく、洗濯物は部屋干しだし・・
そんなデリケート部分が、かぶれるなんて?!?!

真夜中、あまりに痒くて起こされ 私のお守りの「副腎皮質ホルモン」の軟膏を渡した・・
痒みはすぐ治まり・・原因が思い当たるのは?!?!


桃だ・・・


c0034029_2311048.jpg


寝る前に食べたらしい・・

手をちゃんと洗いなよ・・
おそらく「汁」を内腿に落としたんだろうか・・

トランクス一枚でいるからだよ・・

私だったら副腎皮質ホルモン塗ったって、痒みは止まっても全然、跡は1週間は消えない。。。

前から気づいたはいましたが・・

ジョニ夫って、デブだし汗かきだし、健康診断はかなりやばく、血圧高くて薬飲んでるし、だから蚊に人気あって刺されるし、運動不足で寝てばかりで怠け者だし いいとこ全然ないようなんだけど!!!

再生能力は、かなりのもの・・・

あんなに粒粒にかぶれたのに、ほとんど治まっている・・・
広がりもほとんどない・・・

ジョニ夫の体にはミギー(寄生獣)がいると思う・・・絶対。
やつの体は人間社会と上手に共存してるんだと思う・・
[PR]
by jujonoriko | 2016-08-18 23:11 | Juliaの日記 | Comments(0)