Jonny and Julia’s Home

作ることより、作ったあとが大事なのに残念すぎる。

小湊鉄道 飯給(いたぶ)駅の女子トイレ





c0034029_21454175.jpg


日本一高い料金の小湊鉄道ですよ!!!

「世界的建築家」の藤本壮介氏にトイレの製作を依頼して作ったという本格ぶり。

草原のど真ん中にガラス張りで洋式便器が置かれているというシュールな光景…
それは開放感抜群でさぞかし排泄行為が捗りそうな予感。


c0034029_21461196.jpg


このトイレが完成した当時「世界一大きなトイレ」として市原市がイギリス・ギネス社に登録申請を行ったのだが、ギネス社からは「興味を惹かれず、審査に値しない」とあっさり却下されてしまったらしい。
このネタトイレの為に1000万円の血税が使われている訳で市民の間でも非難が上がっているという話も。

うん・・
作った当初良かったかもしれないけど。
草ボーボーだし、あんまりトイレ室内綺麗でなかったのが残念・・
掃除はどのくらいの周期でしてるんだろうか・・
毎日してるとは思えない・・・
作ることより、作ったあとが大事なのに残念すぎる。


c0034029_21454263.jpg


房総の里山で豪快にトイレしたい方は是非小湊鉄道に乗って飯給駅に足を運んでみて!
電車は1時間おきにしか来ないけど。
[PR]
by jujonoriko | 2016-07-13 21:48 | Juliaの日記 | Comments(0)