Jonny and Julia’s Home

ブルーべりーソース作ってみた

いつもブルーベリーの食べ方って、3パターンしかない。





① そのまま食べる
② 冷凍にして食べる
③ ヨーグルトに混ぜる
④ ジャムにする


パンって、あまり食べないし。emoticon-0113-sleepy.gif
ジャムってあまり消費しないし。emoticon-0114-dull.gif

結局、そのまま贅沢に大人食いで大量に口の中に入れて食べるのがジュリア流。emoticon-0111-blush.gif



ジョニ夫に、「ジュリアの料理は食事じゃなくて、エサだ!」と良く言われるので、たまには、ちょっとヲサレに料理してみようと思った。
(余計なお世話だっっつうの。これが一番簡単に消費できて、素材の味を楽しめるのだ)



まず、レモン汁とブルーベリーを煮てみた。
灰汁をしっかり取って味見・・・



激ウマ!!!\(◎o◎)/!
これだけでいいじゃんって気もしてきました。

ダイエットデザートとして豆腐にかけてもいけるんじゃないかという気までしてきた。

FUKUのオーナーのアドバイスどおりに、バルサミコス酢とバターを入れてみた。
ふむふむ洋風にな感じだ。




ジョニ夫が、想像どおりの回答・・



美味しいんだけど、なんか足りない・・



千葉県民、味足りないと思うと醤油をかけたくなるのだ。emoticon-0122-itwasntme.gif


ネットで調べると。

別に高級なバルサミコス酢を入れなくても、片栗粉やコーンスターチでとろみ出せるし、ソースやケチャップも入れるのもありらしい・・

だったらリーズナブルなリンゴ酢でもいいんじゃないかとか、色々アイディアが出てきた。
こりゃ、毎日ブルーベリーソースだな・・emoticon-0148-yes.gif

c0034029_22212123.jpg

[PR]
by jujonoriko | 2015-07-27 22:21 | Juliaの日記 | Comments(0)