Jonny and Julia’s Home

第三回Parasitelovers写真

世界で誰もやったことないだろ。





c0034029_0295568.jpg



海の生物につく寄生虫の写真展。

今年で3年目になりました。

新宿マリングにて、既に開催されています第三回Parasiteloversの写真展7月7日頃まで。


今回のオーシャナの連載は私だっただけど、急きょ、写真展の告知ということで和尚さん(寺山さん)が文章を整えてくれました。

是非読んでね!

クリック




■会場
Bar&DivingShop マリング
〒160-0022
東京都新宿区新宿3丁目31−5 ペガサス館4F
営業時間/OPEN 18:00 CLOSE 01:00
定休日:日曜定休


■出展者一覧
会 長:白石拓巳(Aquariusdiver’s セブ島)
ガイド:那須弘幸(Blue Water Divers 石垣島)
ガイド:原崎森(もりとうみ 屋久島)
ガイド:小野篤司(ダイブサービス小野にぃにぃ 慶良間)
一 般:会田幸宏(唯一のコンデジ+クローズアップレンズ4枚使用者)
一 般:有木正雄(串本フォトコン入賞者・因みに愛車は、グソクムシ!)
一 般:岩下誠(虫取り好きな元ダイバー)
一 般:KIMI NISHIO(串本海中フォトコン入選)
一 般:大塚英俊(大物から 寄生虫までこよなく愛する おじさんダイバー)
一 般:熊本修太(11上方水中映像祭り出展者)
一 般:齋藤勇一(青海島ホームの浮遊系変態ダイバー)
一 般:佐藤繁(山形ダジャレ王マンダリン)
一 般:佐藤光則(D800をこよなく愛するフォトグラファー)
一 般:柴田拓弥(ダイビング業界No.1 Banboo prince!!)
一 般:重城のり子(海のお絵描き写真集「FACE」の著者)
一 般:重城祐(房総族ダイバー Juliaの保護者)
一 般:進藤泰弘(ロボット刑事)
一 般:鈴木崇弘(串本フォトコン入選)
一 般:檀上博史(職業:自分探しの旅人)
一 般:長沢裕(粘菌からParasiteまでマクロを愛する’ながぴい’です)
一 般:中島伸和(ダイバー人生の約9割が和歌山」の、南国リゾートに憧れるダイバー)
一 般:野村幸宜(串本フォトコン入賞。ハナダイ?のノリ)
一 般:牧野容子(鎖鎌もたせたら世界一のメルヘン女王)
一 般:松田裕一(多種多様な生物を愛するダイバー)
一 般:和田たか子(ウオノエをこよなく愛するダイバー)

50音順 25名
[PR]
by jujonoriko | 2015-06-03 00:31 | Juliaの日記 | Comments(0)