Jonny and Julia’s Home

あたいって・・・何者?

今朝、都営バスに乗った。バスの中は2~3人立つくらいの混雑である。
30代ぐらいのスーツを着た普通のサラリーマン風の男性がなんと私に席を譲ったのだ!!!!!

           はぁ \(◎o◎)/!????? 

一旦はお断りをしたけど、2回勧められたので断るのは気がひけたので席に座った。

一体なんでだろう・・・ (・_・)?

バスの中で必死になって考えた・・・
だが、思いついた理由はこんなもんだ。
 
   ①妊婦に見えた
   ②疲れている顔に見えた
   ③荷物が重たそうに見えた
   ④婆に見えた


席を譲ってもらうのはとってもありがたいけど、複雑な心境だ。。。。。


あたいがあまりに美しくて、その男性は親切にしたくなったに違いない。間違いない。
そうゆうことにしよう。。。。(^^)/
[PR]
by jujonoriko | 2005-06-22 19:57 | Juliaの日記 | Comments(4)
Commented by のりちゃん at 2005-06-23 12:30 x
きっと・・・
外国育ちの人なんだよ!レディーファーストだ!!
きっとそうに違いない!
Commented by ju at 2005-06-23 22:26 x
そうなのかなぁ・・

普段、男性に優しくされないからさ・・・慣れてなくて・・(^^ゞ

「何かあるはず。」って、怪しんじゃうんだよね・・・
いけないね。

人の親切は素直に受け止めないとね。(^^)
Commented by ドングルハッシー at 2005-06-24 16:45 x
JUさんへ、
男って、気分が良い時に『普段はやらないことをしちゃう時があるんだな』。例えば、難しいと悩んでいたマクロプログラムが完成ちゃった夜や、普段は声をかけてくれない派遣の女の子が、『ドングルハッシーさん、お疲れさまでした』なんてことがあったら、ルンルン♪♪♪しゃって、自分の前に立った女性に、つい席を譲っちゃうこともあるのさぁ~。きっと、席を譲ってくれた人、自分では正義の味方、バットマンやロビンに変身してたんじゃないかな?
Commented by ju at 2005-06-24 22:44 x
確かに気分が良いと、人に親切にしたくなるなぁ・・ ふむ 妙に納得。

でもなんかあれからその人に会ったらどうしようって思うと空いているバスに乗れない・・・(>_<)