Jonny and Julia’s Home

結婚指輪作ってきました。

ジョニ夫が結婚指輪をなくしたので、新しく作りました。
結局、クリーニング屋から電話があって出てきたんだけど、ちょっとふくよかな体型になって指がきつくなったので2個になっちゃいうけど、いいかなと思ってそのまま予約はキャンセルせず、こちらでお世話になりました。



彫金家族

初めて指輪を作った時は、もう既に板ができていて、そこに模様を彫って、丸めて焼き付けただけでした。
名前は有料で入れることができたので、簡単に短時間でできる内容でしたが、今回は予想以上に大変でした。

先生はイケメン根本先生。
若いです・・・012.gif

女性の方にお勧めです。
あ、違うか・・049.gif

ジョニ夫の指輪は私がつくり、ジョニ夫は私の指輪を作りました。

c0034029_14401959.jpg

板を指のサイズに合わせて糸鋸で切ります。


c0034029_1439139.jpg

あらら、ガタガタだ・・・笑


c0034029_14394974.jpg

つなぎ目を鑢で、平らになるように、かけます。
ここが凸凹したらいけないので大事なとこです。


c0034029_1440137.jpg

バーナーで熱して温めます。

c0034029_1439737.jpg

不思議な液体につけて、水で液を落とします。
そうすると指輪が加工しやすく柔らかくなるんだそうです。


c0034029_14382775.jpg

つなぎ目をちょっと研磨


c0034029_1440432.jpg

丸くなるように成型


c0034029_14391327.jpg

ここは重要ポイントなので、先生にお任せ。
つなぎ目がダメだとおしまいですものね。


c0034029_1440142.jpg

なんだかポテコみたいな形の指輪ができました。


c0034029_14401192.jpg

つなぎ目に、シルバーの糊のようなものを載せ溶かして、くっつけます。


c0034029_14383857.jpg

側面を荒削りで研磨


c0034029_14401638.jpg

ここから写真は少ないけど、地味な研磨の作業に入ります。
ひたすら、機械を使って研磨。


c0034029_14392521.jpg


ここで終わりにしてもいいんだけど。
やっぱりラインを1本入れたいよね・・・
あと名前も入れたいよね・・・

ってことで、ここからの作業が超大変です。
ラインより、模様をいれたり、文字を入れるともっと大変だそうです。

ラインが最後ちゃんとつながるのか。。。不安なのに模様なんて・・・・・
これは失敗すると怒られそうなので、お互い自分の分は自分で作りました。


c0034029_14391968.jpg

燻を塗って焼くと真っ黒になり、また研磨を始めます。


c0034029_14401097.jpg

できたーー!
よーく見るとラインが黒くなってます。
Juliaの方がヘタクソで、ちょっとラインが浅くなってるけど・・・
ジョニ夫の方が上手なんだけど、中の文字の刻印「Jonny」がちょっとバラバラで踊ってる字になっているけど、素敵な作品になりました!

c0034029_1527294.jpg



先生ありがとうございました~
大切にします!
[PR]
by jujonoriko | 2013-12-01 14:42 | Juliaの日記 | Comments(1)
Commented by at 2013-12-02 20:59 x
新婚さんみたい(^^)