Jonny and Julia’s Home

グソクムシのベイビィー(グソクッ子)見てきたよ!!!@沼津深海水族館

沼津の友達の家を出て大瀬に行こうとしたら大雨でテンション下がり、キャンセルして断念してまた家に戻りました。

ダメなら何するー?



わたしヒトリウムするー!


注)ヒトリウムとは一人で水族館へ行くこと

8/25にグソクムシの赤ちゃんが25匹生まれたんです!!
感動ですよ


2月に竹島水族館で卵をふ化させるのを成功させて沼津では2回目!!
このyoutubeの映像はすごいです・・・・
お母さんは死んじゃったようですが、タコみたいだね・・・
25匹の命で力尽きたんでしょうね・・・

詳しいニュースはこちら →クリック


こちらは沼津の水族館スタッフのブログ → クリック


ジョニ夫は、オイラは興味ないから買い物してる・・・ということで別行動・・・

実は先週、確認してたんだー
今グソクムシのちびちゃん展示してますか?ってちゃんと電話で確認してんだー。emoticon-0165-muscle.gif


もう私大興奮で、とりあえず、タブレットとカメラ持って開園10分前に並びました・・・emoticon-0111-blush.gif

すんげぇえ…行列・・・emoticon-0111-blush.gif

c0034029_9115117.jpg




そして気づいた・・・


げげげげ・・・・

慌てて車から降りたのはいいが・・・


財布がない・・・
携帯もない・・・・



何やってんだか・・・emoticon-0124-worried.gif

子供じゃないんだから。。。emoticon-0113-sleepy.gif
そんなにグソクっこに、逢いてえぇのか?!emoticon-0112-wondering.gif

うん 逢いたい・・emoticon-0111-blush.gif


お金がないと入れない
携帯もないとジョニ夫に連絡とれない


タブレットでFACEBOOKでジョニ夫に連絡・・・
すぐ気づいてくれればいいけど・・・・
トボトボと水族館付近を歩いていたら・・・たぶん5分くらいしてからだろうか・・・

水族館にジョニ夫が、


何やってんだよぉ!!!




財布と携帯を届けてくれた・・・

ふぅ 良かった・・・優しい旦那だ。



そして、私入場券を買って中に入り真っ先に受付のお姉さんに、

「グソクムシのちびさんはどこですか?」と場所を聞き、まっしぐら・・・


他の生物はスキップ・・・


あれ?
見つからない・・・

もう1回お姉さんの所に、流れに逆らって戻り、グソクッコの場所をちゃんと聞く。



え?emoticon-0112-wondering.gif
ここ?
全然想像より人が少ない・・・emoticon-0114-dull.gif


小さく、8月25日に赤ちゃんが生まれましたと表示・・・


グソラーJULIAには納得がいかない!!!

もっと全面的にお知らせしないと!!!!!


とりあえず、納得がいくまで撮影・・・・emoticon-0165-muscle.gif
なんせストロボ禁止なので、高感度で撮影するのだけどイマイチ・・・emoticon-0124-worried.gif

なんとかまともに撮影できたのがこれ・・・・
c0034029_9125138.jpg



グソクムシって背泳ぎが得意なんだよ・・・emoticon-0152-heart.gif
水槽の上のスライドも面白くて2周見てしまった・・・emoticon-0148-yes.gif


ちょっと達成感・・・emoticon-0171-star.gif

そして来る人来る人が、それぞれの反応emoticon-0136-giggle.gif


「うわっ きもっ!emoticon-0124-worried.gif」「えー かわいい~emoticon-0152-heart.gif


そこですかさず私が「ここに今赤ちゃんいるんですよ!」と紹介するとみんな、驚いた顔で、まじまじと覗く・・・


赤ちゃんを見て「キモイ」という人はいなかった・・・emoticon-0148-yes.gif


15分位来る人来る人に説明してたら楽しくて、1日ここにいてもいいなあという気がしてたんだけど、そうだ・・・そろそろタイムリミット・・・

お土産コーナーでグソクムシグッズを見てさっさと出てきました・・・


c0034029_914869.jpg

おひとり様1点まで・・
大人気だもんなー


滞在時間40分也・・



「大人買い」という言葉があるけれど・・・

グソクムシオンリーの大人ヒトリウムで贅沢な時の過ごし方



しました・・。

c0034029_9121427.jpg

[PR]
by jujonoriko | 2013-09-16 08:33 | Juliaの日記 | Comments(0)