Jonny and Julia’s Home

めっちゃすごいよ! この写真!

大瀬崎の歴史を感じます!!!




昔の大瀬って白黒時代ですよ。
こんな漁をしていたとか、今でも毎年4月に行われている昭和30年代のお祭りの様子!
一本松あたりに漁船で乗り付け!

見てみて!!!


ブログの下の方にあるのでスクロールして見てね!





第一話
http://zad92730.blog7.fc2.com/blog-entry-494.html

第二話
http://zad92730.blog7.fc2.com/blog-entry-495.html

第三話
http://zad92730.blog7.fc2.com/blog-entry-496.html







実はこのブログは大瀬の仙人である?!大塚さんのブログです。

大塚さんについては詳しくはこちら → クリック 


実は、Jonny&Juliaが写真展を「やりたい!」 → 「やろう!」と、背中を強ーーーく押してくれた方なのです。


大塚さんからは、たくさんのアドバイスをいただき、小さい夢だったのが、おかげさまで具体化し、今年は2回も実行に移せました。

「写真展」と言っても、私たちの場合は知人ダイバーのお店を借りてという、かなり、やりやすい環境で人も集めやすいです。

実際大塚さんが行っているようなスポンサーのつく写真展とは、比較にはなりませんが・・・・


夢の一つには間違いないです。



毎年続けるられるように、新しい写真展もできるように、チャレンジングな一枚を撮ろうと心掛けております。






さて、

この昔の大瀬の話に戻りますが、Juliaは昔話って苦手で、昔はあーだったこーだったって言うのは老けた感じで好きじゃないです。

自分でもあまり言わないように気をつけているのですが、やはり違いますね!!!

自分の好きなものに対しては・・・
昔のこと、歴史って知りたいです。

ほんと大塚さんから話を聞いた時は、感動しました。
昔話に興味を持つ自分にもびっくり!

やっぱりそれはダイビングが好きで、大瀬が好きだからなのだと思います。




大塚さんから「昔の大瀬は・・・あそこがこんなんで、ここがこんなんで。。。」


ひゃーーーーー!


当時は、まだ水中写真家なんていなくて、今でこそ有名な◎◎さんや××さんなんて、こうやってあーやって、ずーっと潜ってたんだよ。とか。
ダイブコンピューターなんてみんな持ってないし・・・。

今では当たりまえのことが、当時はこんなんだったんだーーーーー


感動の嵐ですよ・・・。




そこでお願いです。

大瀬に潜ったことのあるダイバーの皆さんへ


昔の大瀬崎の写真をお持ちじゃないでしょうか。
昔といっても、そんなに古くなくても構いません。
何気ないシーンだけど、今となっては絶対撮れない写真、(特にこれがいいですね。)


あるかた是非messageください・・・

お待ちしております。







072.gifJonny&Julia's写真展のご案内072.gif


クロージングパーティは1月22日です。
参加希望者はjujonoriko@excite.co.jpにメールかFBでお願いします~

残念ながらパーティに参加できない方も是非是非お越しください。
美味しい料理とお酒と入口にて。Juliaが毎日ずっと待ってまーーーす。



〒213-0033
神奈川県川崎市高津区下作延2-4-10 
琳和サニーコート1F
電話番号 044-861-1414
ウェブサイト http://www.fu-ku.net/
琉球酒房 菜酒家FU-KU 
[PR]
by jujonoriko | 2012-12-05 13:11 | Juliaの日記