Jonny and Julia’s Home

ツユダマガイとタカラコゴゴメの違い 貝先生に聞いてみました。(修正あり。)

先日、shinさんと、この貝の違いの話になり、
大瀬崎「はごろもマリンサービス」のヘルプスタッフの「貝先生=高重博さん」に聞いてみました~。
037.gif



c0034029_1524513.jpg



貝先生!

ツユダマガイとタカラコゴメの違い教えてください。




【貝先生の回答】

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ツユダマガイとタカラコゴメガイですが、大瀬では基本的にツユダマガイですね。
自分が過去に見た個体ではすべてツユダマガイでした。

ツユダマガイの方の殻は、肩がはります。
タカラコゴメガイはもう少し丸く楕円です。
全部確認すれば数種混ざってそうですが。
タカラコゴメガイの軟体は不明です。

他、自分のmixiの写真チビツユダマガイ属の一種(虎柄)などは新種です。




・・・・・・・・・・015.gif


・・・・・・・・・・・・015.gif


015.gif


意味わかんないだす・・014.gif


もっとビジュアルに説明していただかないと・・・014.gif





右脳が発達しているJuliaには、どうもピンと来ません・・




よって。

メールではなく、直接、貝先生にお尋ねしました。






貝先生。


絵を描いてくださーーーーい。






さささーーーーっと。

その場で描いてくれました~072.gif


c0034029_1504080.jpg

注意)この絵は実は逆だそうです・・・ 爆!

わかりやすい!072.gif




んだけど・・



。。



極小だし・・

外套膜を剥いで、虫めがねで見ないと・・



判断難しいだす・・・005.gif     





ちなみに この図鑑の水中の写真は全部高重さんですよ~。


c0034029_1455012.jpg


@大瀬 Canon EOS Kiss XⅢ, EF-S60mm F2.8 マクロ USM, internal flash
[PR]
by jujonoriko | 2011-03-09 01:27 | Juliaの日記 | Comments(4)
Commented by ひろぽん at 2011-03-09 06:45 x
すごい!
あの本の撮影者の方とお知り合いだなんて。
気になってる本の一つなんです。
正真正銘の貝先生ですね☆
Commented by Julia at 2011-03-09 07:00 x
れすれす

☆ひろぽんさんへ

そそそ
あの本の方です。
私たちが波左間に寄付した本。笑

萩原さんに「プレッシャーです:::」と言われたけど・・

波左間もウミウサギ多いよね~
実は千葉県って学者がいるし、頑張って採集する人がいるから図鑑には多く出てるんですよ~
Commented by 姐さん at 2011-03-09 11:36 x
なーるほど!!興味深い!!
んが、ツユダマガイ、相当小さいもんね、、、肩がどこなのやら(笑)

んで。
「ゴ」が多くないかい?(笑)
Commented by Julia at 2011-03-09 22:29 x
れすれす

☆姐さん

そそ
肩が微妙~な位置にあります・・

ゴが確かに1個多いですね・・爆笑!