Jonny and Julia’s Home

軽井沢ログ 2日目後半 ネイチャーツアー野鳥の森散策 アドレナリン出っ放し!!!

午後は自由時間ってことで。



みなさんそれぞれオプションを楽しんでました・・003.gif

室内はボーリング、ソーセージ、ソバの体験作りに。。。
屋外はフットサル、サッカー、テニス、トレッキング、ホテル周辺ウオーク



Juliaは。。






あたしは。。







野鳥の森の散策を選んだ!!


c0034029_23253553.jpg



あたしは、これだけが楽しみだったのだ・・
1ヶ月前から、かなりテンションあがってた。
天気が良いことだけをひたすら望んだ。

楽しくないはずがない。
絶対楽しい・・

ちょっと昆虫が少ない気候だけど。

絶対に楽しくなる・・・ 
間違いない。

確信があった。





そして・・

その結果は・・・013.gif









もう。
最高っっ・・012.gif




メンバーの中で、一番興奮してたと思う・・037.gif



全部で24人が2チームでガイド2名
女性は3人しかいませんでした・・

c0034029_2326590.jpg

2kmぐらいの距離をゆっくり歩いて2時間ぐらいです。


双眼鏡をレンタル、野鳥の説明が半分、残りは虫・木・動物・・なんでも臨機応変に対応してくれます。



お世話になったのは、→ピッキオ



ネイチャーガイドすすすすすごいです・・
ダイビングガイドもすごいけど、Juliaの知らない世界の話で、驚きの連続。

今後はログブックつけようかな・・003.gif
あ、ブログでいいか。




まず、写真撮影に力を入れている一眼の男性50D君
この方は昆虫同好会でも活躍している方なので、2人でJuliaとガイドの後ろを陣取ってます。



他の方は小さなコンデジや携帯で撮影。
鳥好きや散歩が好きな人もいて、それぞれがみな楽しんでました・・

女性はJulia以外に一人であとは、おっさんばかりなのだけど・・
盛り上がった・・
あの素の顔はいいですね。
会社では絶対見せない顔・・

まぁ一番興奮してたのはあたしだけどね・・


c0034029_23271455.jpg


日本野鳥の会の初代の会長 中西悟堂
(ウィキベディアより・:当時の日本人の野鳥とのかかわりは、飼い鳥として籠の中の鳥の鳴き声や姿を楽しむか、狩猟や食肉の対象としているものであった。
悟堂はそのような習慣をやめて「野の鳥は野に」と自然の中で鳥を楽しむことを提唱した。)


現在の5代目は、だーれだ?



柳生博さんですよ!

つづく
[PR]
by jujonoriko | 2010-11-12 00:37 | Juliaの日記 | Comments(3)
Commented by とたみん at 2010-11-12 00:10 x
5代目でありながら「ハンターチャンス」ww

柳生博、あなどれないww
Commented by きんすけ at 2010-11-12 02:33 x
や、陸のネイチャーガイドツアーも面白いよね。
西表や奄美、ケアンズも楽しかったもん♪
ケアンズはナイトツアーにも行った。
ま、観光客向けだけどさ。

軽井沢の野鳥ツアーか。
機会があったらいってみよ♪
長いレンズもっていかなきゃ。
Commented by Julia at 2010-11-13 00:35 x
れすれす

★とたみんさんへ

ふふふ
ハンターチャンス!
世代ばれますぜ・・ っふふ

★きんすけさんへ

え?!
そんなに既に参加してたのね。

今度大島のグローバルのネイチャーガイド行こうよ。
2人からなんだ・・

奥深いですよ。まじで。
自分の知らない世界に感動です。