Jonny and Julia’s Home

全然 大瀬に行ってないけど・・  

4月はタケノコ堀や仕事が忙しくて、あまり潜れなかったけど。















図書館では一眼レフの本を借りまくった。
通勤時間は読みまくった。


基礎から叩き直し。
改めて読むと目からウロコだらけだ。



そして、

カメラの感覚を忘れないように。

潜れないなら潜れないなりに、Juliaは、Juliaのカメラとハウジングと毎日お風呂に入った。



当然、いざという時の操作にスムーズに対応する為だ。
イメージトレーニングばっちり。


ハゼを撮影。
動画を撮影。
ベラ撮影。


こんな状況になった時、あんな状況になった時、色々想定して、すばやく(しかし、動作はゆっくり)
指の感覚を慣らす。


お風呂上りも、蛍光灯の紐に川奈のおばあちゃんが作った「ケロンパ」ぶらさがっているんだけど、あのマスコットをブラブラさせて、ハナダイだと思いこみ動く生物の撮影の練習。




うーーーーーーーーーーん

陸上ではさすがにこのカメラとハウジング重い・・015.gif

強制ギブスのようだ・・・




敢えて部屋の中を水中と似たような環境を作る。

テレビの下のボートの中にあるDVDデッキ。
扉を開けて、その中野暗闇で、コンセントについたホコリを撮影だとか。
シャッタースピード・絞り・ISO・測光モードいじってみたり・・





我ながら・・ アホ 014.gif

もう数カ月、右人差し指が、こわばっています。
(もしかして減圧症か?)



そして
     ・・・


その効果の程は・・・






出た。



あきらかに出た。





柏島のあたしは違った・・・





このハウジングとカメラ・・

Juliaの思い通りに身体の一部のように扱っている・・




かなり自由自在に扱えるようになった・・049.gif




今回のように混んでいるGW



無駄打ちせず、確実にシャッターを切る。




一眼なんだから、ピントの合いはコンデジより楽なのに、なぜみんなあんなに粘る。


気に入った被写体を独り占めできるならともかく、記録程度なら3枚も切れば十分。




kiyomi嬢じゃないけど・・・


いつまでも撮ってんじゃねぇ!!!
下手だから粘るんだろう。
(名言だね)




意識して撮影したわけじゃないんだけど。


アイドルのクマドリ・・



この仔は難易度高いらしい・・

知らなかった・・・



動かないから撮りやすいのかと思ったら、黒いから、目がはっきり写らないんだそうだ・・
構図が良くても、どこに目があるのかわからない写真が多いんだそうだ・・



ふーん。

なるほどね。



Julia、中 枚 成功。



たまたまでしょ?

うん。
たまたまかもね。



エヘンッ
トレーニングの成果だよ。

間違いない。



考えてみたら、7月にミューを買ってから、ずーーーーーーーーーーーーーーーーと、カメラのことばかり考えている。


今年に入り、暴走気味だ。
加速が止まらない。


今週は久しぶりに大瀬です。

柏島でみつけたJuliaのやりたい課題クリアします。066.gif
[PR]
by jujonoriko | 2010-05-13 00:54 | Juliaの日記 | Comments(0)